[分子科学会速報20-086] 九州大学大学院理学研究院化学部門助教公募

*********************************************************************
[分子科学会速報20-086]  九州大学大学院理学研究院化学部門助教公募
*********************************************************************

速報発信者:加納英明(九州大学)


九州大学大学院理学研究院化学部門助教公募

九州大学大学院理学研究院化学部門では物理化学講座所属の助教
(専門分野:光物理化学)を公募いたします。
関係各位、並びにご興味をお持ちの方々にご周知いただければ幸いです。

-------------------
九州大学 大学院理学研究院 化学部門 物理化学講座 助教公募について

所属:
九州大学 大学院理学研究院 化学部門 物理化学講座

募集人員:
助教 1名

公募分野:
光物理化学

応募条件:
博士の学位を有する方、または令和3年3月末までに博士の学位を
取得見込みの方

着任時期:
採用決定後のできるだけ早い時期

提出書類:
(1) 履歴書(写真貼付)
(2) 研究業績目録
(a) 審査を経た論文,(b) 著書・総説,(c) 紀要・その他,(d) 学会発表(
招待・依頼講演,国際学会,国内学会)に分類してください。また応募者が
第一著者あるいは主著者である論文には○印,主要論文の別刷として提出し
たものには◎印をつけてください。
(3) 主要論文の別刷あるいはコピー5 編以内
(4) (3)の主要論文の内容を解説した文書(論文 1 編あたり日本語で 200 字
程度)
(5) 研究業績の概要(2000 字程度)
(6) 研究に対する将来の抱負(2000 字程度)
(7) 教育に対する将来の抱負(1000 字程度)
(8) 参考資料(受賞,外部資金獲得状況など)
(9) 推薦書または意見を求め得る方 2 名の氏名,連絡先
なお,推薦書以外のPDFファイルを保存したメディアも提出してください。

応募締切:
2020年 9月末日(必着)

応募書類の提出先:
〒819-0395 福岡市西区元岡 744
九州大学大学院理学研究院化学部門  物理化学講座助教選考委員会
委員長 加納英明

応募書類を郵送する場合は「物理化学講座助教応募書類在中」と朱書し,配
送状況を追跡可能な郵便(簡易書留など)あるいは宅配便(国際交通貨物を
含む)で送付してください。

本件に関する問い合せ先:
物理化学講座助教選考委員会 委員長 加納英明
(電話:092-802-4112または029-853-5421,
  E-mail:hkano@chem.kyushu-univ.jp)

その他詳細については下記ホームページを参照してください。
URL:http://chem.kyushu-univ.jp/koubo/koubo2020-2.pdf


*********************************************************************
分子科学会速報
発行:分子科学会
http://www.molsci.jp/index.html
速報投稿規程等は下記をご覧下さい。
http://www.molsci.jp/bulletin.html
*********************************************************************
革新的なピコ秒過渡吸収分光システム picoTAS の販売を開始
お問い合わせは(株)ユニソク 分光事業部まで
URL:http://www.unisoku.co.jp/ E-mail:info@unisoku.co.jp
*********************************************************************

[分子科学会速報20-085] 中央大学理工学部応用化学科教員公募

*********************************************************************
[分子科学会速報20-085]  中央大学理工学部応用化学科教員公募
*********************************************************************

速報発信者:田中秀樹(中央大学理工学部応用化学科)


中央大学理工学部応用化学科教員公募

1.募集人員:准教授または助教(独立研究室を主宰)1名
2.専門分野:実験系物理化学の先端分野
3.担当業務:物理化学・一般化学(実験・演習を含む)および大学院の講
義・研究指導(英語講義を含む)
4.応募資格:博士の学位を有し,学部・大学院の教育研究を担当できる方
5.着任時期:令和3年4月1日
6.任期:なし(雇用契約については、本学学内規定によります。なお、本
学の定年年齢は70歳です。)
7.選考方法:書類選考を経て面接
8.提出書類:以下(1)から(6)までの書類は,ファイル名を「1表紙.txt」等
としてUSBメモリに保存して送付してください。(1)から(6)の印刷物は送付し
ないでください。
(1)表紙(13記載の中央大学HPからダウンロードした雛形を書き換えて作
成)
(2)履歴書(写真貼付:大学入学以降の学歴・職歴,受賞歴,所属学会を記載
)
(3)研究業績リスト(有審査の学術論文・総説・著書・招待講演・工業所有
権等に区分して年代の新しい順に配列)
(4)主要論文別刷り(5編以内)
(5)研究概要(A4紙2枚程度),今後の研究計画(A4紙1枚程度),及び教育に
対する抱負(A4紙1枚程度)
(6)研究費獲得実績(代表者のみ)
(7)推薦状(1通)または応募者に関して所見を伺える方2名の氏名・連絡先
(電話番号・電子メールを含む)
9.応募締切:令和2年7月20日(月)書類必着
10.書類送付先:〒112-8551東京都文京区春日1-13-27 中央大学理工学部
応用化学科。封筒に「教員応募書類」と朱書し,簡易書留郵送をお願いしま
す
11.問合せ先:中央大学理工学部応用化学科 学科長 石井洋一 電話:0
3-3817-1901 E-mail: yo-ishii@chem.chuo-u.ac.jp
12.その他:8月に来学して,面接およびセミナーをしていただく場合があ
ります。応募書類は返送しません。
13.公募のURL:https://www.chuo-u.ac.jp/aboutus/recruit/2020/03/485
14/


*********************************************************************
分子科学会速報
発行:分子科学会
http://www.molsci.jp/index.html
速報投稿規程等は下記をご覧下さい。
http://www.molsci.jp/bulletin.html
*********************************************************************
HPC、機械学習向けLinuxクラスタの販売・サポート
HPCテクノロジーズ株式会社
https://www.hpc-technologies.co.jp  Tel:03-6410-6070
*********************************************************************

[分子科学会速報20-083] 公募:NIMSポスドク研究員

*********************************************************************
[分子科学会速報20-083]  公募:NIMSポスドク研究員
*********************************************************************

速報発信者:館山佳尚(物質・材料研究機構)


公募:NIMSポスドク研究員

公募:NIMSポスドク研究員

NIMS界面計算科学グループの館山佳尚と申します。

現在当研究室では、NIMSポスドク研究員1-2名、NIMSジュニア研究員(早
大・東工大博士後期課程当研究室進学希望者)1-2名を募集しております。
もしお近くにご興味のありそうな方がいらっしゃいましたら、ご転送いただ
けると幸いです。よろしくお願いします。

==========
NIMSポスドク研究員1-2名
#業務(研究)内容:
本研究室で行われている文部科学省(富岳電池課題、元素戦略拠点、プロセ
スサイエンス)、科学研究費(蓄電固体界面科学)、JST(次世代蓄電池)等
のプロジェクトにおいて二次電池・触媒に関する理論・計算・データ科学研
究を遂行する。具体的には、(1)DFT計算をベースとするサンプリング手法
による二次電池材料の電気化学反応・界面反応の微視的機構解明、(2)DFT
計算とインフォマティクス技術による全固体電池固体電解質の材料設計、(
3)触媒反応性・転化率、二次電池の反応速度論等の予測に向けた第一原理
、化学反応論、反応工学計算手法の開発、などのテーマの中で採用者の専門
性を加味して決定する。詳細はhttps://www.nims.go.jp/group/cs/ を参照の
こと。

#応募資格:
1. 着任時までに 物理、化学または材料科学で博士号を取得しているまたは
取得予定の方。
2. 第一原理電子状態計算または古典分子動力学計算の経験を有する方。
3. Fortran90やpython言語のプログラムの作成・改良経験を有する方、また
は今後取り組む意欲のある方。
4. 共同研究グループ内の活動・議論に積極的に参加できる方。
5. 英語でのコミュニケーションに積極的に参加できる方。

#着任時期
2020年9月1日以降

詳細は以下のリンク先を参照のこと。
https://www.nims.go.jp/research/group/interface-computational/employm
ent/lecian00000fkw7y.html

=========
NIMSジュニア研究員(早大・東工大博士後期課程当研究室進学希望者)1-2
名も募集しています。詳細は以下のリンク先を参照のこと。
https://www.nims.go.jp/group/cs/employment.html
https://www.nims.go.jp/group/cs/en/employment.html


*********************************************************************
分子科学会速報
発行:分子科学会
http://www.molsci.jp/index.html
速報投稿規程等は下記をご覧下さい。
http://www.molsci.jp/bulletin.html
*********************************************************************
大学院生募集中
分子科学研究所/総合研究大学院大学 https://www.ims.ac.jp/
Mail:r7139@orion.ac.jp   Tel:0564-55-7139
*********************************************************************

[分子科学会速報20-082] 名城大学理工学部 准教授・助教公募

*********************************************************************
[分子科学会速報20-082]  名城大学理工学部 准教授・助教公募
*********************************************************************

速報発信者:丸山隆浩(名城大学)


名城大学理工学部 准教授・助教公募

名城大学理工学部 准教授・助教公募

分子科学会員の皆様

名城大学理工学部応用化学科では,合成化学領域の教育研究分野を担当する
助教もしくは准教授を公募します。ご応募ならびに,適任者のご推薦をよろ
しくお願い申し上げます。

丸山隆浩(名城大学理工学部応用化学科)

―――――――――――――――――――――――――――――

1. 職名及び人数:
名城大学理工学部応用化学科 合成化学領域 准教授もしくは助教 1名

2. 雇用形態:
常勤

3. 業務内容:
① 学部および大学院において本学科の合成化学領域(有機合成・高分子化学
)に関連する科目,および,卒業研究,大学院学生の研究指導を担当してい
ただきます。
② 授業以外に,大学・学部の各種委員や入試業務を担当していただく
ことがあります。

4. 担当科目:
高分子化学1・2,コロイド化学,安全工学,応用化学実験2・3(有機合
成・高分子化学実験),卒業研究など。

5. 着任予定日:
2021年4月1日

6. 就業場所:
名城大学理工学部応用化学科(名古屋市天白区塩釜口1-501)

7. 応募資格:
① 博士の学位を有するか、着任時までに博士の学位を取得見込みの方
② 広い意味での有機化学分野に関連する研究経験を有する方。有機合成実験
の経験を有する方。
③ 着任後、上記専門分野の研究・教育に対し、当該分野教員と協力し、学生
指導に積極的に取り組む熱意のある方

8. 提出書類:
以下の(1)~(7)を印刷したもの各1部と(1)~(7)を保存したDVD
(もしくは,CD,USBメモリー)を郵送
(1) 履歴書(顔写真付)
(2) 連絡先(電話番号、電子メールアドレスを含むこと)
(3) 業績リスト:(a)原著論文、(b)著書・総説、(c)特許、(d)招待講演,(e)
外部資金獲得実績,(f)その他,に分類してください。年代順に並べること(
応募者の名前にアンダーライン。別刷りを提出したものには○印)
(4) 主要業績の別刷り(3編以内)
(5) 研究業績の概要(図表を含めA4で2枚程度)
(6) 着任後の研究と教育に対する抱負(図表を含めA4で1枚程度)
(7) 本人に関する所見を求め得る人物2名の氏名・所属・連絡先

書類提出先: 〒468-8502 愛知県名古屋市天白区塩釜口1-501
名城大学理工学部応用化学科 丸山隆浩
(「応用化学科 人事応募書類」と表面に朱記して簡易書留にて郵送)

9. 選考方法:
書類および面接。書類選考の上、対象者には面接日等をご連絡いたします。
お送り頂いた資料は、選考後処分します。また返却は致しません。

10.締切日:
2020年8月31日必着

11. 問い合わせ先:
名城大学理工学部応用化学科 丸山隆浩
E-mail: takamaru@meijo-u.ac.jp
TEL: 052-838-2386


*********************************************************************
分子科学会速報
発行:分子科学会
http://www.molsci.jp/index.html
速報投稿規程等は下記をご覧下さい。
http://www.molsci.jp/bulletin.html
*********************************************************************
最先端の理化学用レーザーから汎用性の高い光関連装置まで。
おかげさまで50周年 (株)日本レーザー www.japanlaser.co.jp/
MAIL:jlc@japanlaser.co.jp TEL:03-5285-0861
*********************************************************************

[分子科学会速報20-080] 筑波大助教公募 Materials Informatics分野

*********************************************************************
[分子科学会速報20-080]  筑波大助教公募 Materials Informatics分野
*********************************************************************

速報発信者:重田育照(筑波大学)


筑波大助教公募 Materials Informatics分野

筑波大の重田です。下記の要項で任期付助教を公募します。
年齢等の制限はございませんので、応募、および候補者のご推薦よろしくお
願い申し上げます。

============
筑波大学計算科学研究センターでは,下記の要領で専任教員を公募すること
になりました。つきましては,貴機関関係各位にご周知頂くとともに,
ご応募ならびに適任者のご推薦をよろしくお願い申し上げます。

公募人員:助教(任期付)1名
所属組織:筑波大学計算科学研究センター
専門分野:当センターでは, 機械学習・深層学習, 分子シミュレーションや
第一原理計算を用いてマテリアルズインフォマティクス技術の開発, および
応用研究を実施する, 助教(任期付)を募集します。特に, 着任後は「生命
科学研究部門」および「量子物性研究部門」のメンバー, および企業と共同
し, 意欲的に半導体工学分野と連携して頂ける方を希望します。

着任時期:2020年10月1日以降, できるだけ早い時期

任期  :2021年3月31日まで(更新可・最長2023年3月31日まで)

応募資格:博士の学位を有する者

提出書類:
1)履歴書(写真貼付)
2)業績リスト(査読付き学術論文, 招待講演, 外部資金の獲得状況)
3)主要論文別刷5編(うち4編以上は最近5年以内のもの)
4)これまでの研究の概要(A4用紙1枚程度)
5)着任後の研究と教育に関する抱負(A4用紙1枚程度)
6)照会者2名の連絡先, もしくは推薦書

公募締切:2020年7月3日(金)必着

応募方法:サブジェクトに「マテリアルズインフォマティクス助教公募」と
して、提出書類(上記1)-6)のpdfファイルを1つのファイルとして圧縮,
パスワード付き)を添付し, 下記の応募専用アドレスに応募ください。
また, 別途パスワードも指定のアドレスにお送りください。

提出書類送付先Email  :apply_2020_L01@ccs.tsukuba.ac.jp
パスワード送付先Email :shigeta@ccs.tsukuba.ac.jp

【問合せ先】重田 育照
Tel: 029-853-6496,  Email:shigeta@ccs.tsukuba.ac.jp

その他 :計算科学研究センターは,文部科学省共同利用・共同研究拠点に
認定されており,計算機共同利用を含む学際計算科学を推進しています。
筑波大学では男女雇用機会均等法を遵守した人事選考を行っています。


*********************************************************************
分子科学会速報
発行:分子科学会
http://www.molsci.jp/index.html
速報投稿規程等は下記をご覧下さい。
http://www.molsci.jp/bulletin.html
*********************************************************************
PCから水冷静音/高密度サーバ/GPUまで、HPC製品開発メーカー
リアルコンピューティング株式会社 http://www.realcomputing.jp/
E-Mail;sales@realcomputing.jp Tel;03-5621-7211
*********************************************************************

[分子科学会速報20-076] 大阪府立大学理学系研究科 TT助教公募

*********************************************************************
[分子科学会速報20-076]  大阪府立大学理学系研究科 TT助教公募
*********************************************************************

速報発信者:麻田俊雄(大阪府立大学大学院)


大阪府立大学理学系研究科 TT助教公募

速報発信者:麻田俊雄(大阪府立大学)


大阪府立大学理学系研究科分子科学専攻 教員公募

大阪府立大学理学系研究科では、下記のとおり分子科学専攻の専任教員公募
を行います。


1.大阪府立大学理学系研究科分子科学専攻 テニュアトラック助教公募

2.職名及び人員: 助教(テニュアトラック助教) 1名
   ( 任期5年、着任5年目に行う最終審査の結果、本学専任准教授または
    講師に採用可 )

3.所属: 大阪府立大学 学術研究院 第5学系群 分子系

4. 専門分野:理論化学・計算化学を基盤とし、量子化学計算、計算機
  シミュレーション、ケモインフォマティクス等を活用して、化学反応
  機構の解明、理論開発、機能性分子の設計、物性予測等に取り組む広い
  意味での物理化学

5. 担当授業:化学実験、分子科学実験など

6. 応募資格:
 (1) 博士の学位を有する方、または2021年3月31日時点で取得見込みの方
 (2) 2021年4月1日時点で博士の学位取得後10年以内の方で、大学院
  (分子科学専攻)および学域(分子科学課程)における研究・教育に
   意欲と情熱をもってとりくむ方
  (3) 教育・研究を遂行するための日本語能力を有する方 (*)
  (4) 学校教育法第9条に規定する欠格事項に該当しない方
  (*) 日本語能力が不充分な場合には、主要な言語を英語として教育・研究
   活動を行って頂くことが可能ですが、本学の専任教員に登用される
   ためには最小限の日本語による教育研究能力の習得が求められます。

7. 着任時期:2021年4月1日

8. 提出書類:HP参照

9. 応募締切:2020年10月12日(必着)
  封筒に「テニュアトラック助教応募書類在中」と朱書し,書留等の配達
  記録が確認できる方法にて郵送すること。

10. 書類送付先:〒599-8531 堺市中区学園町1-1
   公立大学法人大阪法人事務局法人管理部人事課人事グループ

11. 問合せ先:学術研究院第5学系群分子系長・松坂裕之
   電話 : (072)254-9696
   E-mail : matuzaka@c.s.osakafu-u.ac.jp

12. 関連ホームページアドレス
   日本語
    http://www.osakafu-u.ac.jp/public_notice/rec1923_jp/
   English
    http://www.osakafu-u.ac.jp/public_notice/rec1923/


*********************************************************************
分子科学会速報
発行:分子科学会
http://www.molsci.jp/index.html
速報投稿規程等は下記をご覧下さい。
http://www.molsci.jp/bulletin.html
*********************************************************************
HPC、機械学習向けLinuxクラスタの販売・サポート
HPCテクノロジーズ株式会社
https://www.hpc-technologies.co.jp  Tel:03-6410-6070
*********************************************************************

[分子科学会速報20-075] 台湾国立交通大学理学院助理研究員募集

*********************************************************************
[分子科学会速報20-075]  台湾国立交通大学理学院助理研究員募集
*********************************************************************

速報発信者:増原宏(奈良先端科学技術大学院大学)


台湾国立交通大学理学院助理研究員募集

Assistant Research Fellow position is now available in
National Chiao Tung University (NCTU) in Taiwan

Department of Applied Chemistry is looking for Assistant Research
Fellow who will study on optical manipulation chemistry and related
interdisciplinary science.

1. The number of the position: 1
2. Affiliation: Department of Applied Chemistry, NCTU
3. Research Subject: We have explored new optical trapping phenomena
characteristic of solution interface and recently proposed a new
concept “Optically Evolved Assembling” of nanoparticles and
proteins. We demonstrate this concept generally applicable to various
molecules, supramolecules, proteins, and nanoparticles, clarify the
dynamics and mechanism of “Optically Evolved Assembling”, and
develop it as a potential method for fabricating functional matters
at solution interface.
Please refer
https://masuhara.nctu.edu.tw/
4. Term: 1 year from October 2020 and can be extended to December
2022 after annual review.
5. Salary: Due to regulation of NCTU 
6. Application qualification:
(1) Holding Ph. D. degree
(2) Having research expertise on optical properties of matters,
photochemistry, microscopy, and laser.
7. Contact
Prof. Hiroshi MASUHARA, Department of Applied Chemistry,NCTU
Masuhara@g2.nctu.edu.tw
8. Necessary documents
(1) CV
(2) List of publications
(3) PDF copy of three representative papers
(4) Two recommendation letters
Please send these documents to Prof. Hiroshi MASUHARA, Department of
Applied Chemistry, NCTU
Masuhara@g2.nctu.edu.tw
9. Deadline: June 20, 2020


*********************************************************************
分子科学会速報
発行:分子科学会
http://www.molsci.jp/index.html
速報投稿規程等は下記をご覧下さい。
http://www.molsci.jp/bulletin.html
*********************************************************************
高速・高分解能MCAとSDDX線検出器用アンプは、お任せください。
(株)ラボラトリ・イクイップメント・コーポレーション http://www.labo-eq.co.jp
Mail:sales@labo-eq.co.jp  Tel:029-850-3333
*********************************************************************

[分子科学会速報20-074] 奈良先端科学技術大学院大学 助教公募

*********************************************************************
[分子科学会速報20-074]  奈良先端科学技術大学院大学 助教公募
*********************************************************************

速報発信者:水谷泰久(大阪大学大学院理学研究科化学専攻)


奈良先端科学技術大学院大学 助教公募

奈良先端科学技術大学院大学、廣田俊先生のの代理で、教員公募の案内を投
稿いたします。関係各位、並びにご興味をお持ちの方々にご周知いただけれ
ば幸いです。

-------------------
奈良先端科学技術大学院大学 先端科学技術研究科 助教公募について

所属:
奈良先端科学技術大学院大学 先端科学技術研究科 物質創成科学領域

募集人員:
助教 1名
※本学では優秀な女性教員の採用促進を図るため、女性が採用された場合に
は、研究の立ち上げに対して研究支援経費等の支援措置を実施しております
。
※海外からの教員採用を後押しするため、海外から本学に着任する教員のパ
ートナー(配偶者等)に就労支援情報を提供しております。

公募分野:
超分子集合体科学、タンパク質化学

応募条件:
(1)博士の学位を有するか、または着任までに取得見込みの方。
(2)タンパク質の構造と機能に関わる研究において深い知識と研究実績が
あり、上記公募分野の研究に意欲のある方。
(3)タンパク質化学の学理に精通し、分光法、分子生物学、X線結晶構造解
析などの手法を用いてタンパク質超分子創製に関する融合研究に従事できる
方。
(4)廣田俊教授と協力して、大学院生の教育と上記公募分野の最先端研究
の推進に意欲的に取り組めること。
(5)海外で学位取得した方、または、海外での教育研究経験のある方が望
ましい。

着任時期:
2020年12月1日以降できる限り早い時期
(候補者の事情によっては、2021年4月1日付けでの採用も考慮します。)

任期:
5年(審査を経て再任も可、ただし、最長でも5年まで)

提出書類:
(1)履歴書(本学所定様式を使用:下記URL参照)
   https://www.naist.jp/job/format.html
(2)教育研究等業績一覧(本学所定様式を使用:下記URL参照)
   https://www.naist.jp/job/pdfs/youshiki04.doc
(3)2名の方からの推薦状

応募締切:
2020年8月31日(月)必着

応募書類の提出先:
〒630-0192 奈良県生駒市高山町8916-5
奈良先端科学技術大学院大学先端科学技術研究科物質創成科学領域長 太田
淳
応募書類の封筒には「教員応募関係」と朱書きして下さい。
応募書類は採用審査の目的のみに使用し、他の目的には一切使用いたしませ
ん。

本件に関する問い合せ先:
〒630-0192 奈良県生駒市高山町8916-5
奈良先端科学技術大学院大学先端科学技術研究科物質創成科学領域長 太田
淳
連絡先:ms-dean@ms.naist.jp
(迷惑メール対策のため、メールアドレスの@は全角文字になっています。
)

その他詳細については下記ホームページを参照のこと。
URL:http://www.naist.jp/job/


*********************************************************************
分子科学会速報
発行:分子科学会
http://www.molsci.jp/index.html
速報投稿規程等は下記をご覧下さい。
http://www.molsci.jp/bulletin.html
*********************************************************************
大学院生募集中
分子科学研究所/総合研究大学院大学 https://www.ims.ac.jp/
Mail:r7139@orion.ac.jp   Tel:0564-55-7139
*********************************************************************

[分子科学会速報20-067] 理研白眉研究チームリーダー募集

*********************************************************************
[分子科学会速報20-067]  理研白眉研究チームリーダー募集
*********************************************************************

速報発信者:田原太平(理化学研究所)


理研白眉研究チームリーダー募集

理化学研究所では、科学的、社会的にインパクトの高い野心的な研究に
挑戦しよ うとする若手研究者を対象として、理研白眉制度の公募を行
っております。
また加藤セチプログラム 理研白眉制度(女性PI)の募集も行っており
ますので、ご案内いたします。

■RIKEN Hakubi Fellows(理研白眉研究チームリーダー)募集 
応募締切日:2020年6月30日
研究分野:人文社会科学との境界領域を含む自然科学(数理科学を含む)
リンク先:https://www.riken.jp/en/careers/programs/hakubi/hakubi2021/

■加藤セチプログラム 理研白眉研究チームリーダー(女性PI)募集 
応募締切日:2020年6月30日
研究分野:人文社会科学との境界領域を含む自然科学(数理科学を含む)
リンク先:https://www.riken.jp/en/careers/programs/hakubi/sechikato20
21/

ご興味がある方は是非ご検討ください。


*********************************************************************
分子科学会速報
発行:分子科学会
http://www.molsci.jp/index.html
速報投稿規程等は下記をご覧下さい。
http://www.molsci.jp/bulletin.html
*********************************************************************
HPC、機械学習向けLinuxクラスタの販売・サポート
HPCテクノロジーズ株式会社
https://www.hpc-technologies.co.jp  Tel:03-6410-6070
*********************************************************************

[分子科学会速報20-063] 熊本大学先端科学研究部 卓越研究員 公募

*********************************************************************
[分子科学会速報20-063]  熊本大学先端科学研究部 卓越研究員 公募
*********************************************************************

速報発信者:松田真生(熊本大学)


熊本大学先端科学研究部 卓越研究員 公募

熊本大学大学院先端科学研究部 卓越研究員(テニュアトラック准教授)の
公募

熊本大学大学院先端科学研究部では、卓越研究員(テニュアトラック准教授
)を以下の通り公募していることをご案内致します。
適任者へのご紹介ならびに積極的なご応募を宜しくお願い致します。


1.募集人員:卓越研究員(テニュアトラック准教授)1名

2.専門分野など:錯体化学、無機化学、材料化学

3.応募資格: 博士号取得者、卓越研究員事業に申請する方。このポストは
当事者間交渉に当たって事前連絡が必要です。
文部科学省の卓越研究員事業のスキームを用いて採用を予定しています。
(http://www.mext.go.jp/a_menu/jinzai/takuetsu/index.htm)

4.着任時期:2020年11月1日以降

5.提出書類:
(1)履歴書
(2)業績目録(原著論文、著書、総説、解説、特許などに分類して記述)
(3)主要論文の別刷り又はコピー(5編)
(4)これまでの研究業績(A4用紙2ページ以内)
(5)今後の研究計画に関する抱負(A4用紙2ページ以内)
(6)今後の教育に関する抱負(A4用紙2ページ以内)
(7)外部資金獲得状況とその他の業績
(8)本人についての所見を求め得る3名の氏名と連絡先
(9)上記(1)~(8)をPDFファイルとして保存したUSBメモリもしくはCD

選考方法:第一次審査-書類審査 第二次審査-ヒアリング審査

6.連絡先:
〒860-8555 熊本市中央区黒髪2丁目39番1号
熊本大学大学院先端科学研究部 基礎科学部門化学分野 速水真也
電話番号:096-342-3469
e-mail:hayami@kumamoto-u.ac.jp

7.書類提出先:
〒860-8555 熊本市中央区黒髪2丁目39番1号
熊本大学大学院先端科学研究部 基礎科学部門化学分野 分野長 松田真生
電話番号:096-342-3372
e-mail:masaki@kumamoto-u.ac.jp

8.待遇:
テニュアトラック教員 准教授
給与:年俸制 本学規定に基づき決定。

9.応募締切:2020年05月08日


*********************************************************************
分子科学会速報
発行:分子科学会
http://www.molsci.jp/index.html
速報投稿規程等は下記をご覧下さい。
http://www.molsci.jp/bulletin.html
*********************************************************************
Ocean Opticsの小型で低価格な分光器
デモ機貸出しも可能。お問い合わせは↓
オーシャンフォトニクス株式会社 http://www.oceanphotonics.com
*********************************************************************